インテリアに関するヒントがいっぱい


こんにちは!カーペット専門ショップ CARPET WATASOの清原です。

お盆を過ぎても残暑がかなり厳しい日々が続いています。皆様、体調は崩されていないでしょうか。気温は真夏日並みで、秋はまだまだだと思っていたら、いつの間にかセミの大合唱を耳にしなくなったり、銀杏の実が膨らんでいたりと、自然界は着々と夏から秋へと移り変わっているようですね。人間の私たちも、そろそろ夏には飽き飽き。暑い日でも、秋物が着たくなる人は意外に多いかもしれませんね。

お部屋のインテリアも、そろそろ夏から秋冬に向けて、テイストを徐々にシフトさせていきたいところです。でも、どのアイテムをどんな風に変えればいいのか、新しくアイテムを購入するにしても、どんなところに気を付けて購入すればいいのか、大きな買い物だけに迷ってしまいますよね。

今回は、そんな時に役立つ、秋冬には特に欠かせないカーペットの知識をご紹介するコンテンツ「カーペットandラグマット通販ガイド」をご案内します。

インテリアに関するヒントがいっぱいの続きを読む


インテリア  | トラックバック(0)

ジャパニーズスタイル


古民家風、和モダンなど日本人にとってもっともなじみ深い和風スタイルは、洋風建築が多くなった現在では、あえて和の空間を作る事も多くなっています。
梁が存在感のある古民家風のスタイルや、畳と障子の空間にシンプルな家具を中心にまとめたモダンジャパニーズなど和のインテリアスタイルは様々です。
どのスタイルにも共通して自然素材がふんだんに使われております。

木の格子戸や、和紙で覆われた照明など自然の素材をそのまま見せる昔ながらのインテリアがジャパニーズスタイルの基本であり窓には障子をいれると、和の風情が生まれます。

ジャパニーズスタイルの続きを読む


インテリア  | トラックバック(0)

カントリースタイル


飾らない素朴さやぬくもり感が魅力のカントリー。
そのスタイルは、貴族の館カントリーハウスの流れをくむイングリッシュカントリーやプロヴァンス地方のフレンチカントリーのほか、アーリーアメリカンやシェーカー、サンタフェなど幅広いスタイルがあるアメリカンカントリーなどがあります。

共通しているのは、のどかな自然に囲まれた田舎家のようなインテリア。
家具は、欧米の伝統的なスタイルをベースに、手作り風のあたたかさがプラスされたもの。
素材にはムクのパイン素材やオーク材などが使われ、気の質感を生かした自然塗装のほか、使い古したように仕上げた塗装なども。

ファブリックは、コットンや麻、ウールが多く、植物画風のやさしい花柄や格子柄などが中心です。また、ドアノブなどの金属部分は、アイアンやアンティーク仕上げの真鍮が多く使われています。

カントリースタイルの続きを読む


インテリア  | トラックバック(0)

エレガントスタイル


淡い色彩を中心とした気品に溢れる優雅で女性的なムードのインテリアで、ロココスタイルなどとも呼ばれ、ヨーロッパの伝統的な室内をイメージしコーディネートされたスタイルです。

インテリアは装飾的なものが多く曲線がかった猫脚など優美なデザインの繊細感のある家具、ゴールドがあしらわれた家具、クリスタルのシャンデリアなどパールやビーズの装飾が似合います。色彩はピンク系や落ちつきのあるベージュなど淡い色彩が中心です。
彩度を抑えた明度の高い色でまとめていくとやさしいイメージを与えることが出来ます。

エレガントスタイルの続きを読む


インテリア  | トラックバック(0)

北欧スタイル


シンプルとモダンの中間に位置するのが北欧スタイルで、日本でも大変人気のスタイルです。
フィンランド、スウェーデン、デンマークノルウェー、アイスランドの五カ国にはハンス・ウェグナー、アルネ・ヤコブセンなど世界的にも有名なデザイナーが数多くいます。

北欧系の特徴的な色としましては、木の色を中心にしたライトブラウンなど主張しない色の家具に、北欧の人々が求めてやまない自然の色彩をプラスしたものです。機能性を重視したシンプルな家具に大胆な色柄のファブリックや小物をさし色に使い日本人が好むインテリアです。

北欧スタイルの続きを読む


インテリア  | トラックバック(0)

ミッドセンチュリースタイル


ミッドセンチュリーの直訳は「世紀の半ば」という意味で、1950年代を中心に主にアメリカでデザインされた家具、インテリアがミッドセンチュリースタイルと言われています。
イームズ、柳宗理がメジャーでイスやテーブルの流行から火がつきはじめレトロポップなインテリアが若者中心に人気を集めています。

ミッドセンチュリーの家具は、プラスチックや合板などが材料とされ大量生産ながら自然素材に似たぬくもりを感じられるのが特徴です。
インテリアは木の色に合わせたダークブラウンや、無彩色、ポップな色がミックスされたデザインの家具や、ラグ、ファブリックなどセレクトしだいで自分の部屋が作れます。
 

ミッドセンチュリースタイルの続きを読む


インテリア  | トラックバック(0)

モダンスタイル


モダンスタイルにも多様な種類があり、代表格がイタリアンモダンです。有名建築家がデザインした独創的で存在感たっぷりの家具は、デザイン志向の人に支持されています。

ソファやチェアの張り地には革など上質な素材を使い、色は黒やこげ茶などのほか、空間のポイントになる鮮やかな色もあります。収納家具やテーブルには、鏡面仕上げのものやガラスや天然石、金属を使ったものが多く見られます。

モダンスタイルの続きを読む


インテリア  | トラックバック(0)

ナチュラルスタイル


カーペットをうまく使った、いま最も人気のあるスタイルがシンプル&ナチュラルです。
都会的な雰囲気がありながら、自然のぬくもりも楽しめるインテリアです。
奇抜なデザインや色を使わないため、流行に左右されることがありません。
若い人から年配者まで幅広い年代をカバーします。

カーテン地やソファの張り地などのファブリックは、コットンや麻などの天然繊維で、お色はアイボリーや生成り、グリーン、ブラウンなど自然界にある色が使われます。
基本的には無地が多いのですが、ストライプや格子のほか、花や葉などの自然をモチーフにしたものも似合います。

ナチュラルスタイルの続きを読む


インテリア  | トラックバック(0)