長く大切に使えるカーペットを

2009年10月27日

秋が深まってきました。朝晩ぐっと冷え込むようになって、紅葉も一気に色づきはじめたようです。

住まいもそろそろ冬支度。コタツを出したり、新しいヒーターの購入を検討したり…と暖房の準備を始める頃ですが、最近は、ラグやカーペットを上手に使った、暖房器具に頼りすぎない暮らしへの関心が高まっています。

エコな目的でじゅうたんやカーペットを新調する場合、ずっと大切にできる1枚かどうかも、しっかり吟味したいところ。上質な素材×シンプルなデザインなら、飽きずに長く使えます。

注目カラーの黒のラグ、シンプルだからさまざまな表情に

色はベーシックカラーがいちばん。今年ファッションで注目されている黒もおすすめです。素材の質が印象を左右する色ですが、上質な素材を使った本物志向のものを選べば、流行にかかわらず長く活躍してくれるはず。

コーディネートイメージ

モダン調家具とピッタリのラグ 画像のラグは、あたたかくて肌触りの良いウールをたっぷり使い、アクセントに同系色の光沢糸をあしらった1枚。黒の持つ都会的でクールな雰囲気を際立たせるのもよし、天然素材のウールが醸し出すリラックス感を強調するのもよし。コーディネート次第でいろんな表情を引き出せます。

「メールフォーム」でのお問い合わせ。お電話でもカーペットやラグをご購入・ご相談ができます。

カテゴリー:ピックアップ