ラグとカーペットの通販専門ショップ CARPET WATASO!!

かわいいカーペットやラグマットのほか、色やサイズも豊富な通販専門店!
カーペット専門ショップ CARPET WATASOでは、カラーやデザイン、サイズを品揃え豊富に取り揃えお客様のニーズにお応え致します。

最大60%OFF!送料無料の『おしゃれなラグと激安カーペットの通販専門ショップ』をご利用ください。

また、WATASOでは、シッピングカートを使用して簡単に購入できる「サイズが選べるオーダーカーペット」といったプランもご用意しております。『激安オーダーカーペットの通販ショップ』をご利用ください。

カーペットの糸

2009年05月29日

カーペットの糸の繊維は原糸の形態では、長繊維短繊維に分類されます。ナイロンや絹といったテグス状に1本の糸で長く連続したものを長繊維、羊毛や綿のように、綿状の短い繊維を短繊維と呼びます。

長繊維は、糸を1本だけで使う場合と、長繊維を複数、引き揃えた糸として使われる場合とあります。多数の短繊維を集め、これを平行に並べ、、撚りをかけて糸状にしたものが紡績糸で綿状のものを糸状にする行程を紡績といいます。

紡績は原料とされる繊維の長さや、種類、また機械設備の違いによって、羊毛における綿紡式や絹紡式などといった多くの形式で称されます。

豆知識

カーペットの繊維

2009年05月22日

繊維は「天然繊維」と「化学繊維」にわかれます。天然繊維とは、植物や動物が生きる為に保持している繊維状の組織のことで、人は毛皮など石器時代から利用していました。
化学繊維は天然繊維と同じものを人工的に作りたいという思いから開発されました。

天然繊維
天然の繊維状物質をそのまま採取したもので、植物繊維、動物繊維、鉱物繊維に分けられます。
植物繊維は、綿や麻に代表されます。これらは、セルローズといわれる炭水化物で、性質は植物繊維と共通点が多くあります。
また、動物繊維は哺乳類の体毛や繭から採取した繊維で、羊毛や絹に代表されます。植物繊維がセルローズで構成されているのに対して、動物繊維は、アミノ酸からなるたんぱく質により形成されています。

科学繊維
化学繊維は、天然で存在している繊維素を一度溶かし、再びこれを実用できる繊維に再生させた再生繊維、同じく天然の繊維素を原料としながら科学的処理を施して作られた半合成繊維や、繊維を構成する分子そのものを科学的に合成し、作られる合成繊維があります。
カーペットの用途としましては、天然繊維の中でウール(毛)、合成繊維ではポリエステル、ナイロン、アクリル、ポリプロピレンが中心素材となっています。

豆知識

ビタミンカラーカーペット

2009年05月15日

最近は、とても暖かく過ごしやすい気候になりましたが、日中と夜の温度差が激しく、また季節の変わり目で体調を崩されてる方も多いようです。

これからの季節に向けてグリーンや、オレンジ、赤など色鮮やかなカラーをたくさんつかったインテリアはいかがですか?最近もっぱら元気がでないとお悩みの方にお勧めします。鮮やかな色は子供にも好かれるので子供部屋にも最適です。

また日常のちょっとしたことにも楽しみを見つけてしまう快活でアクティブな方は最適なインテリアカラーです。遊び心と季節感は、インテリアのポイントでアクセントカラーとして数箇所に分散するように使いましょう。そうすることで、奇抜な印象がなくバランスがいい部屋になります。

インテリアコーディネイト

これからの季節にもカーペットを!

2009年05月08日

先日、お客様から夏にカーペットを敷くと暑いでしょうか?と質問がありました。
部屋に敷きつめてしまうとそう簡単に取り外せないので心配される方もいらっしゃるようです。
でも、カーペットの選び方、使い方次第で夏でも快適に過ごせます。

タイルカーペットなら取り外しやすいので、冬はカーペット、夏はフローリングといった使い分けもできて大変便利です。
はずせて、洗える簡単なメンテナンスで汚れた部分だけはずして手洗いする事ができます。
繰り返し洗えて、いつも清潔に保つことができるので、小さなお子様がいるご家庭にお勧めです。

また、ウール素材ですと保温、吸湿、放湿、吸音効果に優れており、冬には暖房のあたたかさと、夏には冷房の涼しさを保温しますから、冬には温かく、夏にはひんやりと感じられ快適に過ごす事が出来ます。さらに重量の15%の湿気を吸着したり放湿したりして部屋の湿度調節もしてくれますので、梅雨の時期にも適しています。


選び方

«2009年04月| メイン |2009年06月»

サイト内検索

メニュー

最新の記事

Others