人に優しい住まい作りに最適なカーペットを選ぶ

2009年04月14日

こんにちは!カーペット専門ショップの清原です。
4月ももう中旬にさしかかってきました。早いですよね。4月は新しいことがいろいろ始まる時期。
入学、入社、など、本人でなくても、街で大きなランドセルを背負った子どもたちや、ピカピカのスーツを着て歩く人たちを見かけると、新しい出会いに期待と不安を膨らませていた頃の記憶が甦るからか、気が引き締まると同時に、何だかワクワクしてしまうから不思議です。

これからぐんぐん気温も上がり、過ごしやすくなってきますね。つい最近までブランケットや暖房器具が手放せなかった人や、床にホットカーペットやふかふかの温かいカーペットを敷いていたという人も、少なくないのでは?
これからの季節にぴったりの、新しいカーペットをお探しの方もいらっしゃるかもしれませんね。

今回は、デザインだけでなく住む人に優しいカーペットを選びたいとお考えの方に、さまざまなカーペットの選び方についてご紹介します。

防ダニ加工カーペットって?

カーペットは、ダニが発生しやすいのでは?と思っていらっしゃる方は実は多いのではないでしょうか。でも、今は多くのカーペットに、防ダニ加工が施されています。
もちろん、東リ製品も例外ではありません。万一ダニが入り込んだ場合でも、ダニが増殖するのを阻止し、ダニの数を減らします。
さらにカーペット専門ショップCARPET WATASOの商品では、加工薬剤にもこだわり、きわめて安全性の高い防ダニ剤を使用し、毒性や皮膚刺激なども厳しくチェックしています。

中でも、毛足の長いシャギータイプはお手入れも簡単でおすすめ。
毛足の長いシャギーカーペットシリーズ

シンプルな印象に仕上げたいなら、ストライプ柄で防汚加工を施した「フィクシーレ」も見逃せないアイテム。どちらも遊び毛が出にくい素材なので、赤ちゃんやペットにも安心です。
ダイニングに最適な汚れに強いゴシゴシ拭けるカーペット


「メールフォーム」でのお問い合わせ。お電話でもカーペットやラグをご購入・ご相談ができます。

カテゴリー:ピックアップ