シンプルインテリアの基本

2009年03月19日

自分の理想どおりのインテリアスタイルをコーディネートは、やみくもにインテリアアイテムを選んでいても、なかなかイメージのスタイルに近づけません。
それを実現するためには、たくさんあるアイテムの中から、どれを選んでどのように組み合わせればベストなのかを知ることが大切です。

色みの少ない低彩度の色や色のない無彩色を中心に用いると、すっきりとした印象になります。
よりクールなイメージにしたい場合には白、黒、グレーといった無彩色を取り入れるのがおすすめです。モダンで都会的な印象を演出するのに効果的なのは、シルバーなどの金属やプラスチック、ガラスなどの人工的な素材です。
シンプルスタイルには、飾りがたくさんあるものよりも使い勝手よくデザインされたものが良いでしょう。

注意点としましては、ただ整理整頓されたインテリアとシンプルなインテリアは違います。
あくまでもスタイルは自身の好みにし、インテリアの一つ一つの物が本当に必要か察知することがシンプルインテリアには必要です。人が生活するうえで物は知らぬ間に増えるものです。
必要な物には定位置を決め、使ったら必ずしまう習慣をつけましょう。
シンプルインテリアは快適な空間でなければいけません。
ポイントは、素材と色彩に統一感を持たせることです。 また手間をかけるのも必要で部屋のスタイルが完成すると、掃除や手入れなどは簡単になります。


「メールフォーム」でのお問い合わせ。お電話でもカーペットやラグをご購入・ご相談ができます。

カテゴリー:インテリアコーディネイト