バレンタインにスウィートなお部屋を演出

2009年02月10日

2月14日は、バレンタイン・デーです。バレンタインの始まりは、ローマ帝国の時代にさかのぼり当時、ローマでは、2月14日は女神ユノの祝日でした。
ユノはすべての神の女王であり、家庭と結婚の神でもあり翌2月15日は、豊年を祈願する(清めの祭りでもある)ルペルカリア祭の始まる日でありました。
当時若い男たちと娘たちは生活が別でした。祭りの前日、娘たちは紙に名前を書いた札を桶の中に入れることになっていました。
翌日、男たちは桶から札を1枚ひき、ひいた男と札の名の娘は、祭りの間パートナーとして一緒にいることと定められており、そして多くのパートナーたちはそのまま恋に落ち、そして結婚しました。

以来、恋人たちの愛の誓いの日とされ、世界各地で様々な祝いが行われています。そんな愛の誓いの日にお部屋をピンクや赤のカーペットやラグでバレンタイン色で演出してみませんか?女の子が大好きなカラーでギフトにも喜ばれる事間違いなしです。


「メールフォーム」でのお問い合わせ。お電話でもカーペットやラグをご購入・ご相談ができます。

カテゴリー:スタッフプロフィール渡辺