好みの素材やライン

2008年11月25日

好みの素材やラインを具体的に考えてみる。

インテリアスタイルにはさまざま種類があり、それぞれ固有の雰囲気=イメージをもっています。
それを形づくっているのが、インテリアを構成しているアイテムたちの「素材」・「質感」・「ライン」・「カラー」です。

自分のスタイル決めるときは、「私が好きなのはモダン」などと、おおざっぱにとらえないことです。
まぜなら、ひと口にモダンといっても、重厚かつスタイリッシュなイタリアンモダンや、シンプルな北欧モダンなど、かなり幅があるからです。

それぞれのインテリアスタイルには固有のイメージがあると前述しましたが、モノの感じ方やとらえ方は人それぞれ。
同じスタイルでも、思い描くイメージは人によって千差万別です。ですから、ほんとうに自分に合ったスタイルを見つけるには、「家具のラインは骨太で手作り風、色は明るめで木目が浮き立つもの。コットンのような質感のカーペット・・・・・」などと、好きな素材や質感、ライン、カラーを具体的に考えてみることが重要です。

また、「簡潔」や「直線的」などキーワードをあげてみるのもおすすめ。そして、それらを基準に家具や照明、カーペットやファブリックを選べば、自分らしく、調和のとれた部屋になります。


「メールフォーム」でのお問い合わせ。お電話でもカーペットやラグをご購入・ご相談ができます。

カテゴリー:インテリアコーディネイト