北欧スタイル

2008年10月23日

シンプルとモダンの中間に位置するのが北欧スタイルで、日本でも大変人気のスタイルです。
フィンランド、スウェーデン、デンマークノルウェー、アイスランドの五カ国にはハンス・ウェグナー、アルネ・ヤコブセンなど世界的にも有名なデザイナーが数多くいます。

北欧系の特徴的な色としましては、木の色を中心にしたライトブラウンなど主張しない色の家具に、北欧の人々が求めてやまない自然の色彩をプラスしたものです。機能性を重視したシンプルな家具に大胆な色柄のファブリックや小物をさし色に使い日本人が好むインテリアです。

大人気!ラグマットで北欧スタイルの作り方

北欧スタイルの作り方は天井の照明を使わずにスタンドや間接照明、キャンドルの照明を使い、ナチュラルの色のカーテンに、北欧デザインのラグマットやをチョイスします。
北欧系のラグや、カーペットを敷き、家具は、もちろんデザイナー系で統一します。
長い冬の北欧では、キャンドルや照明をコーナーごとに置く多灯照明が主流となっておりイスやソファのそばには必ずあかりがあります。


「メールフォーム」でのお問い合わせ。お電話でもカーペットやラグをご購入・ご相談ができます。

カテゴリー:インテリア